今日のレッスンより

2014-05-08

ピアノを習い始めてもうすぐ1年がたとうとしている女の子。頑張り屋さんで、教えたことはすぐに吸収してできるので毎週のレッスンが楽しみです。

今は発表会に向けて練習中です。ちょっと頑張って両手で異なる動きや和音に挑戦です。前回のレッスンでも「弾けた」ことに快感を覚えたのか、お家でたくさん練習してきてくれました。そして、うれしそうに「10回以上練習して1回できたよ」と話してくれました。10回も1回もどちらも大切な数字です。10回のあとの1回の喜びはきっと言い表せないでしょう。

練習は「できるようになるまで練習する」というのと「できたらいつでも弾けるように繰り返し身体が覚えるまで練習する」という2通りがあると思います。ですが、殆どの生徒は前者の練習は行いますが、後者は全くといっていいほどやりません。 「できたらそれを忘れないための練習も大切よ」というお話も生徒たちには話しています。

 

 


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2018 ミュージックハウス すきっぷ All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com