音のイメージ

2013-12-17

ピアノを弾く時、イメージをもって弾くことはとても大切です。
もちろんピアノを弾く時だけでなく、聴いている時も作曲家がどんなイメージで演奏してほしいと願っているのか、演奏者がどんなイメージをもっているのかを想像して聴いてほしいと思います。

そのためにたくさんのことばの表現力をつけてほしいと思います。

私が教職についていた頃、鑑賞の時間に書かせた感想文に多かったのが「上手だった」「間違えないですごい」というものでした。確かにそれも大切とは思いますが、もっと語彙力を増やすことの重要性を痛感しました。


コメントを書く







コメント内容


Copyright© 2012-2018 ミュージックハウス すきっぷ All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com