講師紹介

糸賀 悦子

講師写真
  • 東京音楽大学ピアノ科卒業 ピアノを杵渕 浩子、松浦 光、徳本 美智子、井田 康子、佐藤 由紀子の各氏に師事。 PTNA指導者会員
  • 声楽、ソルフェージュ、聴音を坂本 紀男、長濱 杜茂子の各氏に師事。
  • 中学校1種免許「音楽」高等学校1種免許「音楽」
  • 大学在学中より自宅及び某音楽教室(個人レッスン担当)のピアノ講師を務める。茨城県内小中学校、東京都小学校の教職に就く。平成23年退職。
  • 趣味:ボーセラーツ、ジャザサイズ
  ようこそ つくば市のピアノ教室「ミュージックハウスすきっぷ」へ! この度数あるピアノ教室の中から「ミュージックハウスすきっぷ」のHPをご覧くださいましてありがとうございます。 ちょっと私「糸賀 悦子」についてお話させていただきます。 大学時代に某有名音楽教室より講師依頼を受け、自宅の生徒と合わせて 延べ30名程を指導しておりました。 大学卒業の半年後、茨城県内の公立学校より産休代替講師の話が舞い込み、悩みながらも引き受けることに。多忙になり自宅の生徒のみ教えておりました。 ですが、2校目のお話があった時に自宅の生徒も手放すことになったのです。自宅の生徒を手放すことになった理由は配属の学年が中学3年だったので進路関係の仕事がわんさとあり、自宅レッスン時刻までに帰宅できなくなってしまったからです。頼まれるとイヤとは言えない性格のせいでこのままズルズルと常勤講師の道を歩むこととなりました。 そうこうしている内に20代も終わりにさしかかり、一旦気持ちの整理をつけるべく常勤講師の話をお断りし、充電期間に突入、海外旅行に出かけました。帰国後、講師の経験を生かし、都内の採用試験を受け合格。教員生活がスタートしました。 産休に入るまで4年間、年間12クラス。講師時代も合わせると60クラスもの子どもたちと接したことになります。 人数でいうとのべ2000人くらいになると思います。この間で身に付いた特技ともいえることは子どもたちの顔と名前は1回でクラスの半分、2回目には全員一致したこと。授業中の少しの表情の変化も見逃さなくなったことです。これらの経験は現在、ピアノを指導していくうえで大きな財産となっています。 産休育休に入りしばらく教員を離れていましたが、5年後復活。間も無く心体のバランスを崩し退職。 退職して3ヶ月後、自宅でピアノ教室を開く決意をする。更に3ヶ月後、ピアノ教室をスタートしました。 教職時代の経験を生かし、生徒一人ひとりに「1年後の目標」を決めるように促し、達成できるように指導・サポートしています。

 

 

ミュージックハウス すきっぷ  お問い合せ TEL: 029-856-3055

 
Copyright© 2012-2017 ミュージックハウス すきっぷ All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com